ワーホリ・留学

【留学・ワーホリ】海外で使用すべき最もお得なおすすめクレジットカードとは

こんにちは。kenta(@haruhitoPG)です!

留学・ワーホリなど海外に行く前に必ず用意しなければモノの一つ、クレジットカード。

とはいえ、

  • なぜクレジットカードが必要なの?
  • クレジットカードを持つメリットとは?
  • クレジットカードを持つデメリットとは?
  • クレジットカードってどう選べばいいの?

などなど。

疑問がいくつかありますよね。

クレジットカードってたくさんあるから、違いがわからないんだよね…。
海外でも問題なくお得に使えるカードをやっぱり知りたいよね!

ということで、今回はそれらの疑問も含め、『留学・ワーホリに持っていくべきおすすめのクレジットカード』について紹介していきます!

海外でクレジットカードが必要な理由とは

海外に留学・ワーホリに行くならもちろん、海外旅行であってもクレジットカードは必須であると言いますよね。

ではなぜ海外渡航するのに必ずクレジットカードが必要になるのでしょうか?

まずは、留学・ワーホリに行く際にはクレジットカードを発行しなければならない理由を見ていきましょう!

海外ではキャッシュレス決済が日常化している

海外では非常にキャッシュレス決済が根付いています。スーパー、コンビニなどエンターテイメントに関するチケットの購入にもクレジットカードが必要なケースが多いです。

キャッシュ(現金)で購入できるものの方が少ないと言っても過言ではありません。

また、クレジットカードがあれば本人確認の証明にもなるので、仮に使用しなくても持っているだけで便利です。

海外ではクレジットカードで現金を引き出すのが普通

日本で暮らしているとATMでキャッシュ(現金)を引き出すとき銀行のカードを使用しますが、クレジットカードで現金を引き出すことなど滅多にないと思います。

ですが、海外ではATMからキャッシュ(現金)をクレジットカード無しでは引き出すことが出来ません。

また、海外での現金引き出し対応しているクレジットカード、対応していないクレジットカードがあるので、必ず確認して選びましょう!

クレジットカードも持つメリット・デメリット

海外ではクレジットカードが必須であることは理解しましたよね。

でも、クレジットカードを持つ前に知っておきたいことがあります。

  • クレジットカードを持つとどんなメリットがあるか?
  • クレジットカードを持つとどんなデメリットがあるのか?

これは実際にクレジットカードを発行する前に理解しておきたいことですよね。

これらを理解してクレジットカードを使用しましょう!

クレジットカードを持つメリット

クレジットカードを持つと(キャッシュ)現金と比べてどんなメリットがあるのでしょうか?

海外でのリスクヘッジになる

海外で現金を持ち歩くのは荷物にもなりますし、盗難にあった際には絶対にお金は帰ってきません。

ですが、クレジットカードであれば、使用を止めてしまえば実際に所有しているお金自体を使われることはありません。

なので、海外ではクレジットカードを複数持ちするのが一番主流であり、安全策です。

海外旅行保険が付帯されている

ほとんどのクレジットカードには『海外旅行保険』というものが自動で付与、またはクレジットカードを利用時、付与される機能が備わっています。

クレジットカードによって詳細は異なりますが、詳細を確認してクレジットカードを選べば留学保険、ワーホリ保険などの保険にわざわざ入る必要はないんです。

また、日本国内でも保険が適用される『国内旅行保険』というのもクレジットカードには備わっているモノもあるので、旅行あるいはリゾートバイトなどでも利用できるのでCHECKしておきましょう!

換金が不要で現地のATMで現地通貨を引き出せる

キャッシュ(現金)を渡航先に持ち運ぶ際には、日本通貨→外国通貨に換金をすることが必要です。

換金は現地でも空港、ショッピングモールなどでも可能なので、日本で済ませる必要はありませんが、場所によってレートが全く異なるので、しっかりと見極めてから換金しなければ損をしてしまいます。

ですが、クレジットカードでの現金引き出しのレートについては一律なので、場所によって異なることはありません。手数料は掛かりますがそれは換金も同じなので、クレジットカードで引き出すほうがレートが良い場合が多いです。

ポイントが貯まる

クレジットカードを利用すると(※そのクレジットカードによって異なる)ポイントが貯まり、そのポイントでお得に買い物が出来たりします。

また、クレジットカードによってはマイルも貯まり、そのマイルで帰りの航空費を無料で済ませることも可能です。

クレジットカードを持つデメリット

クレジットカードを持つと(キャッシュ)現金と比べてどんなデメリットがあるのでしょうか?

スキミングされる恐れがある

スキミングとは、 『クレジットカードに付いている磁気ストライプを、スキマーと呼ばれる機械で不正に読み取り、カード情報を抜き取る犯罪行為のことを指します。

日本では滅多にこの被害にあうことはありませんが、海外では知らない間にこの被害にあってしまう方がいます。

というのも、海外の辺鄙な所にあるATMなど使うと、クレジットカードの挿入口にスキマーが仕掛けられているケースが多いからです。

なので、くれぐれも辺鄙な所にあるATMは使用しないようにしましょう!

そして、持ち歩く際には『スキミング防止カード』などの磁気を通さない素材のモノでクレジットカードを守りましょう!

お金を使っている感覚が持ちにくい

クレジットカードを今まで利用したことがあまり無い方ですと、使い過ぎを恐れますよね。

目に見えてお金をいくら使ったか、今自分がいくらのお金を使うことが出来るのか、などの管理がキャッシュ(現金)のときより把握しにくいです。

ただ、最近ではネットバンクと言われる、ネット上でいつでも今自分がいくら使ったかを確認できるクレジットカードがほとんどです。

また、『デビットカード』と呼ばれる銀行の預金から直接クレジットカードの使用料金を引き落とすことで、使い過ぎを防止できるモノもあります。

留学・ワーホリ前にお金をある程度貯めますよね。その貯めてきたお金から直接使用できるので、留学に行く方、ワーホリに行く方は1枚はデビットカードを持っておくことをおすすめします!

留学・ワーホリにおすすめのクレジットカードとは

留学におすすめのクレジットカード

留学の際にオススメしたいクレジットカードについて、いくつか厳選しましたので、あなたの用途にピッタリの機能を備えたクレジットカードを見つけましょう!

三井住友VISAクラシックカード

ランキング1位
数あるクレジットカードの中でも『留学・ワーホリ』どちらの用途でも自信を持ってオススメ出来るクレジットカード。
僕も実際このカードは留学・ワーホリで使いました。
海外旅行傷害保険が最高2,000万円も対象であるのもかなりの魅力です。
学生なら学生用のAタイプは特におすすめ!
オススメ度
年会費 初年度年会費無料(※インターネット申し込み)

2年目~:1,250円(税別)

ポイント還元率 0.5%~1.0%
海外旅行保険 利用付帯 / 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)

詳細はこちら公式サイトへ

ワーホリにおすすめのクレジットカード

次は、ワーホリの際にオススメしたいクレジットカードについて、いくつか厳選しましたので、あなたの用途にピッタリの機能を備えたクレジットカードを見つけましょう!

ライフカード

ランキング1位
海外旅行保険を備えた海外渡航専用のカードも備えており、年会費が永久無料に加え、最速3営業日で発行できるクレジットカード。
留学・ワーホリまであと一週間しかない…、なんてうっかりクレジットカードの用意を忘れてしまっていた方も大丈夫!
留学・ワーホリ用のクレジットカードと言っても過言ではない。
オススメ度
年会費 年会費永久無料(※海外旅行保険付き=1,250円 初年度無料)
還元率 0.5%~1.5% (※誕生月3倍=1.5%)
海外旅行保険 自動付帯 / 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)

詳細ページ公式ページ

リクルートカード

ランキング2位
リクルートカードの還元率は初年度入会費無料にも限らず、他社と比べるとかなり高い水準です。
加えて、利用付帯ではありますが、海外旅行傷害保険も最高2,000万円であり、費用を掛けずに様々な特典を利用できる、学生や若者にとてもオススメなクレジットカード。
オススメ度
年会費 初年度入会費無料(※インターネット申し込み)
還元率 1.2%(※業界最高首位準)
海外旅行保険 利用付帯 / 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)

詳細はこちら公式サイトへ