音楽情報

【随時更新】インドの歌(ヒンディー語)ソングのおすすめ人気ヒット曲17選

こんにちは。kenta(@haruhitoPG)です!

皆さんは、インド(ヒンディー語)の歌を聴いたことがありますか?

女の子
女の子
インド映画で出てくる歌なら聴いたことあるけど、それ以外の歌は聴いたことないな~!

普段インドの歌はあまり聴く機会が無いと思いますが、一度聴くとハマってしまう歌がたくさんあるんです!

ということで、今回はインド(ヒンディー語)の人気おすすめヒットソングを紹介していきます!

インド(ヒンディー語)の人気おすすめヒットソング

Othaiyadi Pathayila | Anirudh Ravichander

ミュージカル映画である『Kanna』の主題歌。インドの映画作曲家で歌手の『Anirudh Ravichander』のデビューソングである 『Why This Kolaveri Di 』ではYouTubeで1億7500万以上のPVを記録した。

Nira Ishq | Guri

この曲を歌う『Guri』は、Parmish Vermaが監督するKanika Mannとの一曲『yaar Beli』で大ヒットを記録する。

 Lamberghini | The Doorbeen Feat. Ragini

この曲のタイトルである『Lamberghini』はご存知、『ランボルギーニ』のことである。ヒロインを務める女性は『Ragini Nandwani』インドの女優である。

Sakhiyaan | Maninder Buttar

この曲『Sakhiyaan』はYouTubeで1億PV以上。 2015年に、彼の曲の一つ『Yaari』はPunjabの名高いPTC Punjabi Music Awardsで『Most Popular Song』にノミネートされる。

Na Ja | Pav Dharia

Pav Dhari』はオーストリアのシドニー出身であり、両親はインドのパンジャビに由来するシーク教である。2014年に『Best NRI Music Producer Award』に選ばれる。

Teri Mitti | B Praak

2019年インドの戦争映画である『Kesari』の歌『Teri Mitti』はArkoによって作曲された一曲。

Duniyaa | Akhil & Dhvani Bhanushali

映画である『Luka Chuppi』のメインソング。『Duniyaa』は日本語で『世界』をという意味である。

She Move It Like | Badshah

この曲を歌う『Badshah』はパンジャブ語の歌で知られるインドのラップ音楽作曲家・シンガー。YouTube再生回数は1億PV以上。2016年のPunjabi Music Awardsで最優秀デュオ/グループの最も人気のあるソングオブザイヤー賞を受賞する。

Kalank (Title Track) | Arijit Singh & Pritam

製作費8億ルピーを費やした2019年4月公開のインド時代劇ドラマ映画『Kalank』のタイトルソング。

Dil Le Gayee | Jasbir Jassi

『Jasbir Jassi』はパンジャビの歌手、作詞家、パフォーマー、俳優。『Dil Le Gayee』はデビューアルバムの代表曲。

Haaye Oye | QARAN ft. Ash King

『Ash King』 はイギリス出身であり、ロンドンを拠点とするベンガル出身のシンガー、ソングライター、作曲家。

bhaag milkha bhaag (rock version) | Shankar ehsaan loy

インド映画『ミルカ』の歌の一つ。実在する陸上選手『ミルカ・シン』の一生を映画にした作品。武井壮も出演していることでも有名。

Let’s Nacho | Badshah & Benny Dayal & Nucleya

とても豪華に仕上げられたPVである『Let’s Nacho』。インドのダンスミュージックと言えばこの曲!と言っても過言ではない。

Jatti De Nain | Millind Gaba

インドのニューデリー出身『Millind Gaba』は、インドのボリウッドの歌手兼俳優。映画『Stupid 7』で俳優としてデビューを果たす。

Ve Maahi | Kesari

2019年インドの戦争映画である『Kesari』の一曲。Arijit Singh、Asees Kaurの二人によって歌われている。

Beech Beech Mein | Jab Harry Met Sejal, Anushka, Pritam, Arijit Singh, Shalmali Kholgade

ミュージカル映画『私たちの予感』の挿入歌である『Beech Beech Mein』。思わず耳に残るフレーズと爽快なリズムが特徴。

 Billian Billian | Guri

『Guri』のEDM調に仕上がった一曲。『Billian』の意味は『Billion』の10億。

これらの音楽を無料で聴きまくろう!

これらの音楽の中から気に入った曲だけダウンロードするのも勿論いいと思いますが、Appleの音楽は1曲だけで大体250円はしますよね。

正直結構な値段です。4曲ダウンロードするだけで1000円もかかってしまう…。

なので、音楽全て聴き放題の無料体験で聴きまくるのが一番おすすめです。

しかもこれらのサービスは1ヵ月~3ヵ月間も無料で利用できるので、こういうサービスをフルに活かしましょう!

Apple Music

圧倒的に曲数が多いのは『Apple Music』です。

特に世界中の音楽を楽しみたいという方にはもう『Apple Music』しかないでしょう。

また、Apple Musicの音楽聴き放題の無料体験は3ヵ月間も無料で利用可能。

これまで紹介した曲も全て『Apple Music』であれば聴くことができます(確認済)。

3ヵ月の無料体験はこちら

Amazon Music Unlimited

Amazonプライム会員であれば間違いなくこちらの『Amazon Music Unlimited』がお得です。

曲数もApple Musicよりも多く、Amazonプライム会員は月額780円で聴き放題。

また、こちらも無料体験30日間となっているので、この期間内でApple Musicとどちらが自分にとってお得なのかを見極めるのも賢い方法です。

30日間の無料体験はこちら