音楽情報

【随時更新】音楽好きにおすすめ!フランス語の歌の人気ヒット曲ベスト20選

こんにちは。篠原ケンタ(@haruhitoPG)です!

皆さんはフランス語の歌を聴いたことがありますか?

フランス好き
フランス好き
聴いたことあるよ!フランスの歌は独特で日本にないリズムの歌が多いよ!

フランスの歌は、スペインの歌とも、英語の歌とも違う独特な音楽が多いんですよ。

ということで、

今回は、『フランス語の歌の有名な人気おすすめヒット曲』を紹介します!

フランス語の歌の有名な人気おすすめヒット曲20選

Papaoutai | Stromae

ベルギーのブリュッセル出身のヒップホッパー『Stromae(ストロマエ)』の歌うこの曲『Papaoutai』の意味は“父さんどこにいるの”。YouTube動画再生回数は5億回以上の自身の大ヒット曲。とても独特な音楽とみる人を魅了するこのMVのダンスと演技はまさに圧巻

Avenir | Louane

フランス出身の歌手『Louane Emera(ルアンヌ・エメラ)』の歌う『Avenir』の意味は”未来”。彼女は音楽のオーディション番組に出演し、そこから人気を得てデビューする。他にも『Jour1』、ザ・チェインスモーカーズとのコラボ曲『It Won’t Kill Ya』などが有名。

French Kiss | Black M

フランスのパリ生まれのラッパー歌手『Black M(ブラック・エム)』のキュートなヒットチューン。フランスヒップホップグループである『Sexion d’Assaut(セクシオン・ダソー)』のメンバーの一人。

Laissez-les kouma feat. MHD | Zaho

アルジェリア生まれでカナダのR&Bシンガー『Zaho(ザオ)』。フランスでもよく知られる歌手の一人で、2008年にはMTV EMAフランス代表としてBest European Artistを受賞した。

Laissez passer | Maître Gims

この曲を歌うコンゴ民主主義共和国生まれのフランス語ラッパーシンガー『Maître Gims(マイター・ギムス)』は『Black M(ブラック・エム)』も所属するヒップホップグループ 『Sexion d’Assaut』の元メンバーの一人。

Ça Ira | Joyce Jonathan

フランス出身のフォークソング歌手『Joyce Jonathan(ジョイス・ジョナサン)』は2010年にはアジアにまで進出し、中国と台湾の音楽チャートで『Je ne sais pas』が1位を獲得する。

Andalouse | Kendji Girac

フランス生まれのギタリスト・シンガーである『Kendji Girac(ケンジ・ジラック)』の『Andalouse』は彼が影響を受けた“ジプシーキングス”の音楽スタイルであるフラメンコ調の一曲となっている。

Ego | WILLY WILLIAM

フランスのフレジュス生まれのDJ・プロデューサー・歌手である『WILLY WILLIAM(ウィリー・ウィリアム)』はダンスミュージックアーティストとしてとても有名。この曲『Ego』のMVであるYouTube動画再生回数は1.8億回以上

Bad Boy | Marwa Loud

フランスのモロッコ出身の歌手『Marwa Loud(マルワラウド)』の歌う『Bad Boy』。ベルギーやオランダでも人気があり音楽チャートでもランクイン。ヒップホップ調のアップテンポなナンバー。

Clown | Soprano

フランスのマルセイユ生まれの歌手・ラッパー『Soprano(ソプラノ)』は数々のアーティストとのコラボし有名な曲を輩出している。この曲『Clown』は彼のソロ曲の一つであり、YouTube動画のPVは2億以上

S.O.S | Indila

フランスのパリ生まれのシンガーソングライター『Indila(インディラ)』はアルジェリア人、エジプト人、インド人の家系で育ち、彼女のアーティスト名である『Indila』はそのインドへの愛から由来している。

On Ecrit Sur Les Murs | KIDS UNITED

Kids United(キッズ・ユナイテッド)』はフランスの音楽グループであり、ユニセフフランスのキャンペーンの一環として結成。皆10代の若者である『Erza、Gloria、Esteban、Gabriel、Nilusi、Carla』の6人で形成されている。

Bruxelles | Boulevard des airs

フランスの2人組音楽グループ『Boulevard des Airs(ブルヴァール・デ・ゼール)』の歌う『Bruxelles(ブリュッセル)』はベルギーの首都のことである。軽快なテンポとギターのリズムが心地よく進むナンバー。

Mi Corazón ft. Marwa Loud | DJ Sem

Marwa Loud(マルワ・ラウド)』とパリを拠点に活動するDJ・プロデューサー『DJ Sem』のコラボ曲。ヒップホップ調のテンポ抜群の一曲。

Magic In The Air Feat. Chawki | MAGIC SYSTEM

Magic System(マジック・システム)』は『ASalif “Asalfo” Traoré、Narcisse “Goude” Sadoua、Étienne “Tino” Boué Bi、Adama “Manadja” Fanny』のコートジボワール出身の4人で結成。アフリカ中で大人気のグループで現代アフリカのアーティストで最も人気のあるグループとフランスでも特集された。

carmen | Stromae

Stromae(ストロマエ)』の独特な楽曲の一つである『carmen』。とてもメッセージ性のある歌詞かつMVと音楽がユニーク。これもまた“ストロマエ・ワールド”全開のナンバー。

Frérot ft. Soprano | Black M

Sexion d’Assaut(セクシオン・ダソー)』のメンバー『Black M(ブラック・エム)』とフレンチラッパー『Soprano(ソプラノ)』がフューチャリングしたこの曲『Frérot』の意味は“兄弟”。

La Même ft. Vianney | Maître Gims

ヒップホップグループ 『Sexion d’Assaut』の元メンバーの『Maître Gims(マイター・ギムス)』とフランスのポー出身のシンガーソングライター『Vianney(ヴィアネ)』がコラボした一曲。とても爽快なナンバーに仕上がっている。

J’ai cherché | Amir

フランスのパリ生まれでイスラエル出身のフレンチ歌手『Amir Haddad(アミール・ハダッド)』の一度聴くと耳に残るアップテンポなナンバー。あなたももしかしたらどこかで聴いたことがあるのでは?

Les filles d’aujourd’hui | Joyce Jonathan, Vianney

フランスを代表するフレンチフォークソング歌手である『Joyce Jonathan(ジョイス・ジョナサン)』と『Vianney(ヴィアネ)』によるコラボ。穏やかかつしっとりとしたフレンチソング。

これらの音楽を無料で聴きまくろう!

これらの音楽の中から気に入った曲だけダウンロードするのも勿論いいと思いますが、Appleの音楽は1曲だけで大体250円はしますよね。

正直結構な値段です。4曲ダウンロードするだけで1000円もかかってしまう…。

なので、音楽全て聴き放題の無料体験で聴きまくるのが一番おすすめです。

しかもこれらのサービスは1ヵ月~3ヵ月間も無料で利用できるので、こういうサービスをフルに活かしましょう!

Apple Music

圧倒的に曲数が多いのは『Apple Music』です。

特に世界中の音楽を楽しみたいという方にはもう『Apple Music』しかないでしょう。

また、Apple Musicの音楽聴き放題の無料体験は3ヵ月間も無料で利用可能。

これまで紹介した曲も全て『Apple Music』であれば聴くことができます(確認済)。

3ヵ月の無料体験はこちら

Amazon Music Unlimited

Amazonプライム会員であれば間違いなくこちらの『Amazon Music Unlimited』がお得です。

曲数もApple Musicよりも多く、Amazonプライム会員は月額780円で聴き放題。

また、こちらも無料体験30日間となっているので、この期間内でApple Musicとどちらが自分にとってお得なのかを見極めるのも賢い方法です。

30日間の無料体験はこちら